Ragazza Solare イタリア単語帳
ニュアンスに富んだイタリア語を喋るために…増やせ、ボキャブラ!!(≧∇≦)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
Ciccio! ちっちょ!
今回は、イタリア人どうしがお互いを呼び合うときに使う、可愛らしい言葉について。

まずはサンプル。
例によって、スヌーピーの漫画(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++++

成績の悪いペパーミントパティは、進級試験になんと落第!!
まさかの成績に気分はサイアク、腐りながらチャーリー・ブラウンに電話をしています。

女ガキ大将のペパーミントパティは、チャーリー・ブラウンのことを弟分とでも思っているのかな?

Bocciata, ciccio, non mi hanno promossa! Bocciata!
(落第よ、チッチョ、私、進級できないのよ! 落第よ!)

È colpa tua, ciccio!
(あんたのせいよ、でぶっち!)

COLPA MIA?!
(僕のせい?!)

Devo prendermela con qualcuno!
(誰かに腹を立てずにいられないのよ!)

++++++++++++++++++++++++++++++++

ペパーミントパティは、チャーリー・ブラウンのことを、いつも“ciccio”って呼ぶんですよねぇ。

ciccia お肉、ぜい肉

ここから派生して、おデブな人のことを“ciccione/a”なんて言ったりします。

こういうふうに、相手のことを親しみをこめて(名前以外の)いろいろな呼び方で呼ぶという習慣は日本にはないから、厳密に訳しにくいのですが。。。

ここで使われている“ciccio”は、チャーリー・ブラウンがおデブ少年だからこう呼ばれている、というより、親しい相手・好きな相手だからこそ、わざとちょっと悪い呼び方で呼ぶ・・・っていうこと。

たとえば、すごくカワイイ小さな男の子にも、その子が実際に太っていなくても、

“Ciccio~♪”

と呼びかけるのに使ったりします。

この場合の“ciccio”は“おでぶちゃん”っていう意味を超えて、“カワイイ~♪”というニュアンスの方が、ずっと強いのです。

意味はともかく、“ちっちょ~♪”という音もカワイイですよね?

似たような感じで、友達の女の子が飼っている犬に、

“Puzzolina!”

と呼びかけていました。
(発音も“ぷっちょり~な♪”って感じで)

puzzo 悪臭

実際、この犬は、すっごく可愛いワンちゃんなのにもかかわらず、なぜか臭かったんですが(シャンプーしてもイヌ臭さが全然とれない・・・なぜ??(^ ^;)、でも、だからこう呼んでいたというわけではなく、親愛表現として“臭い子ちゃん!”と呼んでいたのだそうです。

えーと、それから。

別の友達が、彼氏と電話で話しているとき、彼氏のことを、

“Cucciolo!”(くっちょろ~♪)

と呼んでいるのも聞きました。

cucciolo 動物の子供、(特に)子犬

ちなみにその彼氏は、どっから見ても“子犬”っていうより“巨大ヒグマ”って感じなんですが。。。

“子犬ちゃん”・・・・ねぇ・・・・(^ ^;)

ぷっ・・・・・・


また、男の子が自分の付き合っている彼女のことを、

“Patatina!”(ぱたてぃ~な!)

patate イモ

patatina (小さい)イモ、ポテトチップス

ちなみに“patatina”には、この他にも、俗にいう女性(特に、ちっちゃい女の子)の・・・(分かるかな?)の意味もあるから、この男の子の呼びかけは、愛情いっぱいなんだけど、ちょっと微妙でもありますよね(笑)。


それから、

“Pesciolino!”(ぺしょり~の!)

pesce 魚

pesciolino 小さいお魚

これは、ちっちゃい男の子への呼びかけに聞いた例。
でも・・・・実は、これも微妙(笑)。

だって、“pesce”には、俗語で男性の・・・(分かりますね?)という意味もあるから。
ね、微妙でしょ?


あとは期せずして、同じようなことになっちゃった例として、

あるお母さんが、自分のちっちゃな娘を、

“Chicca!”(きっか~!)
“Chicchina!”(きっき~な♪)

と呼んでいたんだそうです。

chicco (コーヒー、豆など)ちっちゃい一粒

ここから派生して、ちっちゃい子に対する一般的な呼びかけとして“chicco/a”は、すごくポピュラーです。
(赤ちゃんグッズを扱うメーカーで、そのものズバリ“CHICCO”という名前をつけているメーカーだってありますしね!)

知り合いでも、飼っている雌犬に“Chicca”って名付けている人もいました。

音もカワイイ♪(キッカ!)

ところが、これの縮小語尾形“chicchino/a”になると、プーリア州のとある地方の方言で、それぞれ男の子/女の子の・・・(分かりますね??)の意味になっちゃうんだそうです。

なので、この地方出身の人が、自分の娘を“Chicchina!”(きっき~な♪)と呼ぶお母さんを見て、ひそかに爆笑したんだそうな。。。

そら、笑うわな。
うーーーむ、微妙。(笑)


まあ、こんな感じで、イタリア人が親しい相手(恋人、夫、妻、子供、ペットなどなど)を呼ぶ呼び方のバリエーションは、枚挙にいとまがないほど。

ロマンチックな呼び方もいっぱいあるけど、こんなふうに、わざと悪い表現を使って、ちょっと笑っちゃう呼び方も、また私の大好きなところです。


では、最後に、定番のロマンチック系呼び方を。

“Amore!”(あも~れ♪) ‐‐‐‐‐‐ amore 愛
“Tesoro!”(てぞ~ろ♪) ‐‐‐‐‐‐ tesoro 宝
“Stella!”(すてっら♪) ‐‐‐‐‐‐ stella 星
“Bambola!”(ばんぼら♪)
“Bambolina!”(ばんぼり~な♪)
“Bamboletta!”(ばんぼれった♪) ‐‐‐‐‐‐ bambola お人形


そうそう、この中でも飛びぬけてポピュラーな“Amore!”(あも~れ)は、一般的には、最後の“-re”を発音せずに、

“Amo-”(あも~♪)

と発音されることが多いです。

“あも~♪ ねぇ、ちょっとそこのコップ取って”
“あも~♪ こないだのアレ、なんて意味だったっけ?”
“なんだよ、それは誤解だって言ってるじゃないか、あも~♪”

こんな感じに。

でも、ナポリでは、最初の“A”をぬいて、

“'more!”(も~れ♪)

と発音されているのを、よく聞きました。

“も~れ♪ お昼ご飯のパン、買ってきて”
“分かったよ、も~れ♪”
“も~れ♪ それは嫌いだって言ったでしょ!”
“だってこれしか売ってなかったんだ、しょうがないだろ、も~れ!”
“きぃぃー! も~れ、あんたがグズグズしてるからよ! 売り切れちゃったのよ!”
“うるさいなー、も~れ!”
“あんたなんか、キライよ、も~れ!”

・・・ケンカして、お互い罵り合っているのに、その罵り言葉の最後には、ついつい習性で呼びかけの言葉をつけてしまい、しかもそれが、あくまでも“amore”であるあたりが。。。。

うーーーん、微妙・・・というか、微笑ましい・・・というか。
スポンサーサイト
【2005/09/08 14:06】 イタリア単語帳 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Scusami se... ・・・してごめんね | ホーム | futuro <未来形の用法いろいろ>>>
コメント
おおおーーーーー!!!
久々に覗いてみたら!!
なんて、精力的な更新!!
とても、興味深く読ませていただきました。

で、この、「ひよこ」のデザインも
きゃわゆいっ!!

そして、私の友人は風邪をひいたとき
イタリア人の彼から
"Bruttina"
って呼ばれてたらしい.....
意味は、(怒)だけど
なんか、響きがかわいいし
これならゆるしちゃうかも~。

母国語じゃ、こーはいかんかもね。
【2005/09/10 08:35】 URL | ぶりらんて #-[ 編集]
でしょ? 精力的に更新してるでしょ?
だって、毎日、ネタが尽きないんだもん。。。(笑)

ホント、日本語にはこーいうdolcezzaってないよね~~。 残念!!

また見て感想書いてね~~~♪
(精力的に更新している割にはコメント欄に反応が少ないので、さびしいのだ・・・)←なにしろ、このblogがほとんど知名度がないのでしょうがないんだけど。
【2005/09/11 01:12】 URL | まのん #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ragazzasolare.blog18.fc2.com/tb.php/17-499fe19a
PROFILO
まのん
  • Author:まのん
  • イタリア在住ながらも、まだまだ語学は発展途上中です。イタリア語学習中の皆さま、一緒にボキャブラリーを増やしていきましょう~。
    ご意見・ご感想メールはこちらまで、どうぞよろしく♪
    人気blogランキングへ
  • RSS1.0
  • CALENDARIO
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ARTICOLI RECENTI
  • gaffe へま、失言、失態(05/22)
  • essere alle prese con … ~と争う、~に取り組んでいる(05/09)
  • obiettivo 客観的な(05/01)
  • sentirsi a disagio 居心地が悪い、気になる(03/31)
  • fare le bizze だだをこねる(機械の調子が悪い)(03/13)
  • inciampare つまづく、よろける(03/11)
  • a chi lo dici? 誰に言ってるの?(自分もだ)(03/04)
  • いったいなぜ??(02/26)
  • a pezzi くたくたになる(02/18)
  • Buon Anno! 新年おめでとう!(01/09)
  • COMMENTI RECENTI
  • まのん(07/30)
  • ヨシくん(07/28)
  • まのん(05/26)
  • リリーブルー(05/25)
  • まのん(05/25)
  • Kchan(05/22)
  • まのん(05/22)
  • まのん(05/22)
  • ぶりらんて(05/13)
  • Kchan(05/10)
  • まのん(05/08)
  • Kchan(05/03)
  • まのん(04/26)
  • moto(04/22)
  • まのん(04/10)
  • TRACKBACK RECENTI
  • 飽きっぽいイタリア語:Cosa ci fai qui?(10/07)
  • ARCHIVI
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (16)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (6)
  • 2005年07月 (1)
  • CATEGORIE
  • イタリア単語帳 (47)
  • ちょこっと文法 (7)
  • ばるぜれった(^m^) (6)
  • その他雑記 (2)
  • ごあいさつ (2)
  • LINK
  • Ragazza Solare
  • BelGiappone
  • 楽しく覚えるイタリア語!
  • みりあのイタリア語メモ
  • たとえばこんな■イタリア語
  • 飽きっぽいイタリア語
  • ITALIANIAMOCI con Arigatou
  • イタリアつれづれ日記
  • イタリア文化と波乗りが好き
  • il mio diario
  • Life in the UK イギリス生活記
  • 本当のアメリカ留学。
  • VOMITARE L'ANIMA
  • おらとキアヌぼん
  • ~ Amore ~ 前原加奈 Official web site
  • Kchanは今日も行く。
  • RICERCA
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。